FC2ブログ

鉄道模型の眠りから覚めて掃除!掃除!

鉄道模型から離れてン十年経ったが、突然目覚めてしまった。
きっかけは・・、うまく言えないが、
・前の会社を辞めてヒマになった(11月から仕事するよ!)
・大量に眠っている鉄道模型を動かしてみたくなった。
・大阪日本橋のジョーシン スーパーキッズランド本店に寄ってしまった(爆)

眠ってた子供達(模型のこと)はちゃんと起きてくれるだろうか?これがすごく心配だった。
心配しててもしょうがないので、上記のジョーシンでKATOの線路クリーニングキットを買うところから始めた。

買って翌々日あたりから線路を掃除してみた。
レール幅で溝があるので拭くのはとても楽だった。
レールの量が多いせいか、すごい汚れだった。
線路クリーニングキット付属の綿棒、左が使用後
 左が使用後、右は未使用

線路が拭き終わったら配線して車両を動かしてみるが、どいつもこいつも
動かない、ライトもほとんど点かない。車両の車輪や集電装置なんかも汚れてるようだ。

線路クリーニングキット付属の綿棒じゃ太すぎるので普通の綿棒で掃除っと!
綿棒にクリーニング液を垂らして車輪を一つ一つ拭いて、台車と車体の接点も磨く。
接点まわりは綿棒でも太いので綿棒を斜めに切ってクリーニング!
綿棒の先をカット 
これを全車両でやってく。とてつもなくキツい作業である。
全後灯や、室内灯の接点ももちろんやる。
とりあえず、1編成やってから、線路に乗せてうごかしてみたら動き出した。
我ながら感動した。

でも、1回の掃除で動かない車両もあったので再度磨き直して動くものや、それでもダメなのもあった。
残念ながら、動かないヤツは見た目の問題がなければ展示専用となる。

動いても、今となっては思い入れのない車両も色々出てきたので、そういうのはヤフオクで処分しちゃった。
スポンサーサイト



サイバーナビを諦め、DEH-01へ その3

ようやく完成して引き取ってきました。まずは写真を見てください。

正面から
運転席側からです。ナビモニターと同じ視点でP01のディスプレイが見えます。

上面から
やや上面から撮りました。

左側面から 右側面から
左側と右側から。何とか手が届く距離です。

USBケーブル
P01からグローブボックス内に引いたUSBケーブルです。
白いUSBケーブルはHDD等の補助電源用です。P01とは繋がっていません。

ナビモニター上部のダッシュボードをカットしてパテとレザーで加工しています。
ダッシュボード内にあったGPSはP01と干渉するそうなので少し移設したそうです。(前回記事参照)

違和感なくP01を理想的な場所せ設置してもらえたのでとても満足です。
ただ、ここまで来るのに数か月の苦悩とショップ店員との度重なる打合せが裏にはありました。

オデッセイに限らず、純正ナビのせいで社外ナビ/オーディオを設置に苦しんでいる方へ参考になればいいなと思います。

サイバーナビを諦め、DEH-01へ その2

前回の記事にてデジ像2がカーオーディオとしてはあまりにも期待外れだったので、ヘッドユニットを導入する方向で検討しなおしました。
候補はカロッツェリアのDEH-P01かDEH-970です。
コスパ最強の970にかなり揺さぶられましたが、音質で妥協すると一生後悔しそうなのでP01にする事にしました。

そして、大きな難題、取付位置です。
オデッセイの室内
設置できそうな箇所はダッシュボード上(赤枠)か灰皿付近(黄色枠)ですが、P01のフロントパネルが運転中にも見えるようにしたいのでダッシュボード上で。

しかし、ダッシュボードにポン置きはあまりにもダサいのでダッシュボードをカットして埋め込む方向で進めました。
ナビモニターのダッシュボードを開けるとこんな感じです。
ダッシュボードを開けたところサイズ比較でデジ像2のリモコンといっしょ

左写真の左側にGPSアンテナらしきモノがあります。
このままでは干渉するのでコード余長の許す範囲で左側に移設する必要があります。

右写真にて。写真で分かりにくいかもしれませんが、ダッシュボードを開けるとV字状の空間があります。
サイズ比較でデジ像2のリモコンも添えてみました。(タテ17cm位、ヨコ5cm位、DEH-P01と近い寸法)
P01のお尻の部分はダッシュボード内にかなり埋め込められそうです。(お尻を完全に埋め込む程の余裕はなさそう)

完成予想図としてはこんな感じ。MSペインドでの超やっつけ仕事(笑)
完成予想図


・・・実際の設置・加工はショップに依頼します。週末に預けるので来週末にはお見せできるかと思います。

2014/07/26 追記
ダッシュボード上に1DINユニットを設置する方法として、ビートソニック社の1DINパネルキットPK-03があります。
こちらだとダッシュボードの加工が最低限で済みます。
オデッセイのダッシュボードが曲面で付けにくそうだったのとP01が安っぽくなってしまいそうだったのでこちらは見送りました。

サイバーナビを諦め、DEH-01へ その1

前回の記事でMOPナビ付オデッセイRB3にサイバーナビを付ける方向で検討しましたが、以下の理由であきらめました。
(1) オーディオレスフロントパネル類をディーラーから購入しなければならず、非情に高価
(2) ナビを外して車体に悪影響が出ないかが確認できなかった(情報が少なすぎる)
(3) サイバーナビ自体に魅力を感じなくなった(地図更新の延期が頻発など将来に不安が)
(4) 地デジ自体にもっと魅力がなくなった(番組の質が低下)
(5) 地図表示j程度ならMOPナビで十分
(6) オーディオに注力したかった

ナビを換装するかどうかの方針が定まらなかったので先行してスピーカーとアンプを変えました。
スピーカー カロ TS-V172A
アンプ ロックフォード P400X4 (バイアンプ接続のため4chアンプを採用)

これだけでも純正とは比べものにならない程の進化を成し遂げました。
音声をスピーカーケーブルではなくナビ本体(AVNユニット)から直接引けた(≒プリアウト)事も大きかったかもしれません。

今度は色々と欲が出るもので、今度は楽曲データの持ち出しです。
MOPナビが初期中の初期モデルだったのでUSB端子はあるものの、USBメモリが使えません。(後記型は使えるみたい)
このままではDVD-Rに焼くしかありません。とっても面倒です。

外部のコンポジ入力端子を使うかという考えになり。。
スマホはケーブルが乱雑になり、いちいち抜き差しするのは耐えられないので却下です。

デジ像2というメディアプレイヤーが車載の事も考えられているようで導入してみました。
動画用途ではまあまあでしたが、音楽用としては耐えられなかったです。
・立ち上がりに時間がかかる(レジューム時で40秒程度)
・クルマのせいかもしれないが黄色端子から混入するノイズがひどい(黄色ケーブルを抜けば出なくなるが・・)
・黄色端子の限界か、小さ目の文字がつぶれる
・曲名ではなくファイル名でしか出ない(アルバム名やアーティスト名は出ているのに)
・HDMI/光出力時に選曲すると最初の1,2秒が再生されない

売却も考えたが、動画プレイヤーとしてはそこそこ使えそうなのでそのまま残す事にしました。

続く

HDDナビ付オデッセイRB3にサイバーナビを その2

端子類の情報ももらえたし、あとはどうやればいいんだろうと考えてみた。
前回の記事と被る部分もあるけどご容赦を。

[実車が来る前]
ナビ付とオーディオレスとのエアコンの端子情報の比較。
オーディオレスと同じならナビ無でも問題ない可能性が高まる!?

あと、オーディオレス用パネル2DINがナビ付車にそっくり取り付けられるかを確認したい。
特にモニター→2DINパネルに代わる部分。

メーカーオプションナビ付属のETCは単独でも問題ないらしい(音声もETC単独で出る?)

[実車が来てから]
ナビの電源をコネクタごと抜いてみる。NAVユニットのカプラAを外すだけでよさそう。
これで問題なければ解決したも同然。
CANを使った通信もやってるみたいなのでカーコンピューター側にエラー情報が残るかもしれないが、走行に問題が出る程ではないと思われる。(RC1オデではOKみたい)

[その他]
ナビを外した後はカロのZH-0009に換装する予定。
リアカメラは市販のカメラ接続アダプターを使えば流用できそうな感じ。
プロフィール

Hima仁

Author:Hima仁
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
お世話になってます。。

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR